読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽食・健食・美食ブログ~少しのお知恵で変わる食生活~

管理栄養士・NRサプリメントアドバイザーのお役立ち情報と備忘録

学校給食の無償化について思うこと

www.asahi.com

 

昨日の新聞記事で、

こんなに無料の学校があるんだと思い

書いております。

 

私も通算7年ほど学校給食に携わっていました。

ですので、学校の給食費以上の食は提供していと思っていたので

意外な記事でした。

 

幸い私の勤めていた学校では未納はあまりなく

未納の集金処理も大変だと他校からの話だけですが

よく聞いていました。

 

学校の給食は

空腹を満たすためのもでなく

将来自分の健康管理も勉強できる

生きる教材です。

まあ、本も無料だと言われればそうなのですが。

しかし、学校給食の人件費や設備費はとても学校給食費に及ばないので、かなり公金はついこまれています。

 

無料だからと言って

そうゆうお金を削ることになりますと

将来いまのような給食の形は担保できるか疑問です。

 

アレルギー食の対応もかなり、人とお金がかかります。

衛生管理もそうです。

アレルギー食は、みんなと同じものを食べられる

子どもにとっては大切な食です。

 

削られないことを願いたいと思います。

そんなに日本の財政は豊かでないとみなさんご存じだと思います。

 

今日はあまりポジティブなことがかけませんでしたが

当たりまえの給食について

ちょっと考えてしまいまいました。

 

今日も素敵な1日をお過ごしください。